ゴルフシューズの選び方は

こんにちは、右手のゴルフの片山晃です。

今回は、シューズの選び方ですね。シューズ、今の時代、シューズはかなりいろんな種類が出てます。


今日、私が履いているのは天然のアッパー、上の部分が天然の素材を使って、下がかなり厚いものですね。
ソールはゴムなんですけれども、アッパーが天然の革になります。

こういう、いわゆるクラシックなタイプのものから、スニーカータイプのもの、いろいろありますが、やはり足に故障を持った方は、いわゆるスニーカータイプの軽いもののほうがいいと思います。

腰や足に、特にひざですね。そういうところに負担を持たれてる方はソールが厚い、そしてソールのやわらかいスニーカータイプのほうが、ひざや足、腰に負担がこないと思います。

私は昔からゴルフをやっていて、どうしても軽い靴、あとはソールのやわらかい靴がなじみません。やはり、ある程度重さのあったほうが昔から馴染んでますので、やはり好きなんですね。

足腰に多少負担がきますが、フィット感もあって歩きやすいのは、いわゆるクラシックタイプだと私は思います。

ただ、スニーカーに慣れてたり、足腰に負担がくるのが嫌な方はスニーカータイプ、また夏ですとスニーカータイプでメッシュのもの、そういうものをお使いになると、快適にゴルフができると思います。

最近はあまり歩くこともなく、カートで移動していきますので、スニーカータイプのもので楽にゴルフをされてもいいんじゃないでしょうか。

スニーカータイプのものですと、いわゆるスパイクレス、そういうものですと、履いてきてそのままプレーして帰っていける。そういう便利なところもあります。

そういうのを考えながら、靴も選ばれるといいと思います。